2017年2月15日

コスメ選びのポイントは肌タイプを知ること

毎日使うコスメで一番大切なものがスキンケアです。スキンケアをより効果的におこなうためには、自分の肌タイプをしっかり見極めて肌が求めるコスメを選びましょう。
スキンケアはとくに重要になるので、敏感肌かどうかはキーポイントです。この時点で一般的なコスメを使えるのか敏感肌用にするかでその後が大きく変わってきます。敏感肌の方は刺激のないコスメの中から選んでいきましょう。

普通肌にはノーマルスキン、オイリースキン、ドライ&オイリー、ドライスキンの4つの肌タイプがあります。それぞれのキーポイントは保湿です。では肌タイプ別に見ていきます。
ノーマルスキンは良い状態であるため紫外線対策、保湿対策をおこたらず、自分の好きなテクスチャーのコスメを選びましょう。

オイリースキンは水分(保湿)主体のスキンケアが必要です。とくにクレンジングは強くこすらずしっかり保湿するスキンケアで、脂性肌が気にならなくなってきます。
ドライ&オイリーはTゾーン、Uゾーンでスキンケアを変えてみましょう。皮脂の過剰な部分と乾燥している部分があって、バランス調整がむずかしく肌の状態をみながら保湿をしていきましょう。

ドライスキンは水分(保湿)と油分の補給が大切です。肌荒れしやすくクレンジング、化粧水、保湿クリーム、美容液をうまく活用しましょう。